投稿

5月, 2015の投稿を表示しています

5/31(日)大釣り

イメージ
神奈川某所

4:30-8:30




東京湾のあちこち 景気の良い話しが多くなり本格化




期待充分の朝練へ





メンバー
郡さん、山岸さん、前橋さん、友基、私の5名





最初のポイントではノーフィシュ





次のポイント 3組に別れて開始






私は友基とのペア





開始早々から 2人共にアタリをもらい





1枚目は 道糸を切られる嫌なスタートも





5:20








5:40








6:00









6:10







短時間に4枚の釣果





ハリス切られたり
タモ入れ寸前にフックオフしたり





なんだかチグハグも

全てパワフルな魚で大満足








4枚目以降
2人共にアタリが遠いた為





山岸さんに 状況確認の電話を入れると




なんと 2時間もかからない間で



つ抜け。。との事!!







私はこの後 違うポイントで1枚の魚を追加






?アタリ / 8掛け / 5ゲット






4時間足らずで31枚






結局 山岸さんは15枚の大釣りとなりました


5/29(金) 表と裏

イメージ
鳥浜沖堤

7:30-15:30




仕事に追わる日々が続くも


唯一 休める日を見つけ平日の鳥浜へ




幸いにも 願ってもない天気予報



終日5m-6mの北東風
午前中は小雨
午後から曇り




また、 私はこの方と一緒の日は必ず釣れるという女神様的存在!!


ベイハスラーの川崎さんも一緒




期待度MAXで出船





渡堤すると


雨もなく 期待ほどのザワつきはないものの





まあ、これから 風も潮位も上がるし。。と楽観




最近の状況から 6名全員、低い方から開始





モーニングは梅沢さんだけ





私の初アタリは 開始から1時間半後

ソコリの9時




潮表からのパイプの中 1.5ヒロ




パワフルな魚


早い潮
一気に反対側へ抜けられ 大苦戦するも


どうにか。。



53cm(本日の最大)







次のアタリは20分後




アタリも、パワーも、やりとりも 先程の再現の様な状況。。



50cm








3枚目も20分後




潮表の1ヒロで糸が横に少し動き



48cm








そのすぐ後、私の女神様も






この後はアタリも遠のき



高い方を調査するも同様




11時前に早い昼食をとり




再開後の11時半




4枚目



39cm(本日の最小)







この頃から風が上がり始め



予報とは裏腹に雨が降り寒くなるも

我々に出来ること

イメージ
今年の大会記念Tシャツ




今年も 大野(マコちゃん)さんデザイン




とってもクールで最高です!!




下記 デザインに関する大野さんコメント



今回は、「私たち釣り人ができること」として、Tシャツの売り上げの一部をネパール大地震の義援金として寄付できないものかというコンセプトの元、メインビジュアルをネパールの国旗に。その中にミティラーアートというネパールの伝統イラスト手法に則ってTOKYOBAY IS ONEの世界をデザインいたしました。

第3回 落とし込みバトル

イメージ
今週末から 申し込みが開始します







参加希望の方は


大会ホームページから お早めの登録をお勧めします!!

http://tokyobayisone.jp

5/16(土)入魂

イメージ
川崎新堤

13:00-16:00



鳥浜のマヅメに出撃予定も 都合で午後からの川崎へ



12時便



出船間際に十河さん登場



こんな時間から来る事もあるんだ〜




仕事帰りにそのまま来たとの事で チノパンにシャツの出で立ち (笑)



一昨日の台風通過後 タナで良い思いをしたらしい




私は 4番から横浜方面に進む予定も




天気が悪いにも関わらず

渡辺さん達も来ているとの事で
ご挨拶の為 私も急遽、5番へ変更







上堤し状況を確認すると




天沼さんから 魚居ないよ〜。。と(泣)





餌を少し取り、13時開始




午前中の雨と風はスッカリ止み 静かな海






事前情報通りに アタリがない時間が過ぎ。。




2時半くらい





先行する天沼さん タモを伸ばしており




必ずと言っていいほど この方は釣ります





私は



3時過ぎに5番と4番の間




潮位が上がり ざわつく中、着底でのアタリ




高嶋さんから譲り受けた細い竿




綺麗な弧を描き





遅ればせながらに

5/9(土)懐(ふところ)

イメージ
神奈川某所

5:00-9:00




中山さん 朝練、初参加!!







お子さんが産まれ



仕方ない事ですが
殆ど 黒鯛釣りに行かれなくなってしまい



何年ぶりかに一緒の黒鯛釣り




いい歳の私



恥ずかしいですが 一緒に黒鯛釣りが出来る事が嬉しくて



前の晩は あまり寝付けませんでした (笑)




ただ 自分の体内時計にビックリ





朝3時




2時間ちょっとの睡眠にも関わらず 目覚ましなしで起床(笑)






朝練メンバーは




郡さん、高橋さん 中山さん、私、の4人




最近の東京湾の状況 潮回りから期待大




朝練初 超魅力ポイントは不発。。。





2ndポイントは 中山さんと私のペアで開始




中山さんがすぐ魚をかけるも ラインブレイク



第3回 東京湾 落とし込みバトル 詳細

イメージ
2015年   第3回  東京湾落とし込みバトル









詳細のリリースです






鯛会申し込み日
5/23(土)〜






申し込み方法



東京湾落とし込みバトル ホームページからお願い致します



http://tokyobayisone.jp









申し込み順で参加が決まります




ご希望の方は 早めの登録を宜しくお願い致します





因みに 昨年は4日で定員に達しました






鯛会日 6/27(土)12:00-17:30


鯛会場所 木更津沖堤







Awardの為


東京湾の為


ヘチ釣りの為





合言葉は



TOKYO BAY IS ONE !!












5/5(祝火)北東に大興奮も

イメージ
鳥浜沖堤


7:30-15:30





調子が上がり始めた鳥浜






天気予報を元に



この休み中



一番期待出来る日




狙いを絞り出撃しました!!



北東風に雰囲気満点も



結果




ノーコンタクト(泣)








20名位で5枚の釣果








モーニングで2枚




ポツ



ポツ




で、3枚





昨日は11時早上がりも アタリ頻繁だった様です。。。




ん〜。。。。

5/3(日)終わり良ければすべて良し

イメージ
鳥浜沖堤

15:30-19:00



久しぶりの鳥浜 久しぶりのマヅメ



藤沢さん、私 通常便からの三木さんの残業で


マヅメ便が成立





通常便の情報として

7枚程度の魚が 全てタナで出ているとの事




期待満点




海は濁りもあり







17時満潮



通常便の皆様から 今日のマヅメは期待できるね〜



なんて声を 沢山いただきながら





今季初のダンゴで 15:30開始








日影面になる富岡新堤側



潮裏 2ヒロまでを淡々と進みます




いつアタってもおかしくない雰囲気





も 何もなく。。




やっぱり、通常便が良い日は マヅメはダメなのかな〜




と、思い始めた頃






尊敬する黒鯛師の藤沢さん



和竿を綺麗に曲げ キッチリゲット!!







私も改めて気合いを入れ直すも 時間だけがすぎ。。。。





終了間際の間際



18:45





潮表
柱の中の1ヒロ





違和感を感じ



ぶ厚い魚をゲット出来ました
51cm






タモ網がひっくり返り 最後は難儀しましたが。。(汗)





通常便  9枚  (25名位)

マヅメ 2枚 (3名)





1アタリ / 1掛け / 1ゲット



ギリギリの1枚