投稿

12月, 2014の投稿を表示しています

12/31(水) 清々しい終わり

イメージ
今日は釣りしてません


最近 ダイエットと健康の為


2時間程度
散歩をよくしてます


文明の力に反して歩くと

新しい発見ばかりです




生まれ育った町

ガキの頃に遊んだ川



歩いて良かった。。。





私が小学生以前
染め物で栄えたこの町



川の色は 赤、青、緑、紫。。。


染め物を 川で洗って栄えた人々


この作業を見て


何か清々しく スキップしたくなる


そんな散歩になりました。。(笑)




釣りを趣味にしてる私


全く説得力はありませんが


何年か前のフリーペーパーの表紙

カッコ良すぎで


写真を撮って壁紙にしてます





皆様。。。


海上安全 大漁祈願


良い落としを お迎えください。。。


来年も宜しくお願いします











12/30(火)2014 釣り納め

イメージ
川崎新堤
8:00-12:00



一昨日 釣り納めの予定でしたが


バラして終了は 何とも気分が悪いのでAMだけ出撃





長八は 今日が年内最終の渡船



30名弱と盛況です





黒鯛師は6〜7人位かな




4番に渡堤し開始

横浜方面へインコースだけ 早いペースで落としていきます





結局 2番まで辿り着くも何もなく



深場なのかな〜??と
4番まで一気に戻り


今度は羽田方面へ進み


6番迄 辿り着くも、何もなく。。


休憩中の川崎の皆様に様子を伺うと 同様とのこと。。



昨日の冷たい雨のせいか 穏やかな日のせいか





結局、何もないまま 2014年の釣り納めとなりました


この1年 海での怪我や事故もなく

良い1年でした


一緒に釣りをしてくれた 全ての皆様に感謝です







12/28(日)歴代チャンプと朝練

イメージ
6:20-9:40


寒い冬の朝にも関わらず

朝練へ





落とし込みバトル歴代チャンプ
前橋さん、板倉くん



板倉くんの師匠の古澤さん



郡さん、私、計5人





全員が魚を掛けるも



ゲットは 郡さん、古澤さん、前橋さん




仲良く良型を1枚づつ






私は
1アタリ / 1掛け / 0ゲット




深いタナで魚を掛けるも



糸が角に触れてしまい 道糸から飛ばされました(泣)




ちょっと やり取りが強引過ぎましたかね(汗)


年内、最後の釣り予定 このままは、なんか嫌だな〜





LIFEPROOF

イメージ
iPhone5から6に替え

釣りの度に気になっていた防水

やっと

6仕様のLIFEPROOFが出たので 購入しました


5の時からの安心感があるので

これで釣行時

余計な心配がなくなりました


12/21(日)久しぶりの朝練

イメージ
神奈川某所
6:40-9:20


朝練向けの潮回り


姫路からのゲストを迎え







雨の影響か?? 魚の姿も殆ど見えず



鉄板各所で不発。。。(泣)





久しぶりの朝練 期待充分で挑んだのですが。。


0アタリ




12/5(金)フレンチキッス

イメージ
川崎新堤

8:20-16:00




代休の消化


最近、仕事が忙しく
ゆっくり休む予定







目が覚めてしまい釣りへ(汗)



船着場に行くと
5番の十河さんとMさんが



平日にご一緒できるとは。。 嬉しくなります



すかさず


今日は鴨鍋ですよ!!
10時には是非、来てください!!




暖かく声をかけていただき




川崎の皆様は本当に親切です




事前に知っていれば
自分の飲みもの位は用意したのですが。。(泣)




お二人と共に6番へ渡堤




空気も澄み
富士山が綺麗です






10時ソコリ
正午頃 南西が一気に上がる予定



計画としては



渡堤から1時間だけ釣りをして
風が上がる昼過ぎまで
餌捕りと長い休憩




タンクを4匹いただき 早速開始




穏やかな堤防
煙もほぼ垂直に上がります







海も勿論、穏やか






潮位もないし



穏やかすぎるし



釣れないだろう。。。




当初の計画通り

1時間だけ釣りをして 餌捕りと長い休憩だなあ~

と思いながら



一気に底まで 早いペースで落としていきます



すると10落とし目くらい
6番と5番の間



なんかカニの形がおかしくない??



見てみると。。




爪をもがれ 軽く潰されてました





釣れないだろう。。。と



気持ちを入れずに
落としていた私が完全に悪い。。



さっきの底近く 道糸の違和感か???



急いで周りを探り直してみるも
時、既に遅し



結局、その後は何もなく



9:30に帰還




お二人は
アジが全く釣れないとの事で



時間を繰り上げ9:30からランチ





最高の鴨鍋







十河さんは御自分用の 大事な大事なお酒

私に一つ分けてくれました(泣)

身体だけでなく 優しさに心が暖まります







〆の饂飩も最高〜




ゆっくり休憩と餌捕りをし
12時に釣り再開するも



予報に反し風が全く上がらず(泣)



やっと
待望の風が上がり始めたのが14時前




潮位も上がり
一気に最高の雰囲気に変貌







先程までの海とは別の海


ドキドキしながら



2ヒロまで
早いペースで落とし続けるも



期待に反して魚は浮かず(泣)




15:30
痛恨のタイムアップ




結局、穏やかな朝の
フレンチキッスだけ。。(泣)




1アタリ /  0掛け / 0ゲット



釣れない「だろう」は ダメですね(泣)