投稿

8月, 2014の投稿を表示しています

8/28(木) ツケの支払い

イメージ
鳥浜沖堤

7:30-15:30




8月なのに10月の気温


最高気温21度
雨予報



4名(大人3名)で出船




期待した北よりの風も
堤防では弱く



海面をザワつかせる迄に至らず











高い方から開始するも
堤防と平行に流れる潮




ひとナメして
すぐに低い方へ転身




どちらも沢山の魚が
水面で遊んでいます




モーニングはなく
初アタリは8:30



1ヒロで糸フケ



かわいいサイズでしたが
秋の魚らしく楽しませてくれます



33cm









9時前


潮表の1ヒロで掛けるも
やり取り中にフックオフ  





9:30頃


深めの2ヒロで非常に強い魚



水面からの2度目の突っ込みで
フッ。。。



またかっ!!


思わず声が出ます。。




ハリスがチモトで切れてました
不注意です





その後はアタリが遠のき





ランチへ




8月なのにジェットボイル










午後の上げっぱなに期待するも
何もなく





最後の1時間半は高い方を選択




14時過ぎ
上がってきた北風に操りにくい糸




ガン玉を3Bに変え
糸を張り気味に落とすと




うまくパイプに絡み
ビンゴ




39cm









かんぬきよりの上唇に刺さった針


外すの一苦労??





海津針みたいに曲げられてました




よく針掛かりしてくれました
危なかった (汗)













その15分後ぐらい




同様のタナで掛けるも



フックオフ。。 




今度は 針を伸ばされました(泣)










これで本日は終了



5アタリ /  5掛け  /  2ゲット




今季、非常に少なかったバラし
一気にツケを払った気分です




全体3名で4枚
ただ、もっと釣れて良い状況でした





秋田からの真鯛の写真
黒鯛も結構な数が釣れた様です

羨ましい〜







8/24(日)為さなアカン

イメージ
神奈川某所
15:00-18:20



午後から時間が出来た為 中井さんのホームにお邪魔する事に


釣り人が沢山 諦め半分の釣り


今シーズンあまり実績のない場所


4m先のポールに そっと投げ入れると


1ヒロでストップ ロープに絡んだか??



いや、相手は のろりと動き出し、戦闘開始!!



狭いエリア


今季、初使用の愛竿8尺
功を奏し無事にゲット



45cm




1アタリ / 1掛け /  ゲット



中井さんは きっちり、年なしゲット 流石です。。。



何でも為してみる事 改めて大事ですね




帰り際、我らが郡さんより入電 木更津A堤

6掛け 4ゲット



8/21 (木)ホーム連勝ストップ

イメージ
久里浜の重鎮


佐藤さんに久里浜の指南を受けるべく、有休を取得



待ち合わせ時間より早く着いた為


久里浜駅近くの松屋で朝定食をとっていると、佐藤さんより電話が



船宿が夏休み。。。(泣)



騒いでも仕方なく
木曜日だし、リカバリーは難しい



今日一日をどうするか?
頭を駆け巡るも



一か八か
ホームに逆戻りしてみる事に



どうにか出船に滑り込みセーフ(汗)



4人で出船




餌もないですが
暖かくサポートいただきました










渡堤して少しの時間が 若潮の潮位が低いソコリ


迷わず低い方を選択




潮は薄濁りも
嫌な青を含んだ色(汗)




潮は低いが
水面には沢山の魚が浮いています



パイプ2本に1匹はいる状態



そんな中
全体でもモーニングもなく




開始1時間後くらいか 
ツブが割られます



その1時間後くらい
一瞬のるもすっぽ抜け




リズムが合わない。。




その後、沈黙が続き
休憩時間も長くなります




この間、低い方を早くに見切り
高い方に進んだエイトマンさん




2枚ゲットされてました
お見事です!!




昼を過ぎ




潮位が上がり始め
〆は高い方を選択




気持ちいい
ストップ、引き込み




全て犯人はコイツ







ならば、デカツブで。。




先端から2本目
2ヒロでコツン










アタリの鋭さから間違いなくフグ
デカツブもダメ。。(泣)




結局、フグと戯れただけで終了




午前中の2回もフグなのか?


?アタリ /  0掛け / 0ゲット



全体4人で4枚



ホームでの連勝は14でストップ




8/17 (日)野島例会

イメージ
野島防波堤  ドック先
16:00-18:40



黒鯛神 野島防波堤例会







マヅメからの参加


人がいないドック先を選ぶも
アタリボーズ(泣)






例会、15名参加で釣果3枚



1日中、厳しい野島だった様です




そんな中でのヒーローの皆様


優勝 安達さん





準優勝 ドックでの渕さん





3位 ハナレでの長谷川さん






久しぶりの野島の景色 魅力的です



8/12(火)綱渡り

イメージ
鳥浜沖堤


7:30-15:30




お盆休みには早いのか
本日は7名で出船



強めの南風
午後から雨予報



潮は透けているが


強い風の影響で海面はさざ波立ち
透けた海のマイナス分を打ち消している様な状況




HPから開始










潮位はあるが強い南風


覚悟はしていたが
HPは非常に釣り辛い状況



潮も効いておらず


堤防の半分を落とした時点で すぐに見切り、LPへの転身をはかる



戻り際 LPより五島さん、星さんが魚を持ってくる姿が見えます



良い判断!!
急いで合流



共に浅タナとの情報



最近のLPの釣果は底が中心の為
否が応でもテンションが上がります



1.5ヒロまで
淡々と探るもアタリはもらえず



結局、堤防全体
モーニングはこの2枚だけ




その後は
潮が一気に早くなり激流へ



堤防と平行に吹く強い南風も重なり
難易度MAXの状態








諦めず、試行錯誤をしながらの釣り



9時ころ
本日、初のコンタクト



潮表 パイプの中で魚を掛けるも


一気に引き摺り出す事に成功
ひと安心



沖向きに突っ込むも 竿で溜め



リールを巻き出した途端



魚はパイプに向かって急旋回



ヤバイ。。



そう思った瞬間、時既に遅し



魚は激流に乗り
一気にパイプの中へ



パイプの中では
直ぐに魚からのテンションが伝わらなくなります



パイプに絡んだ。。。



そっと絡んだ糸を外そうとすると
その瞬間にフッ



道糸をズタズタにされました(泣)




その後は
難易度MAXの海に周りも大苦戦の状況




昼食後




潮表は全く釣りにならず


なかなか絡まない潮裏を諦めず 根気良く落とし




12:00
1ヒロで道糸に違和感



激流の潮裏
パイプの心配がないだけに


フックオフだけない様に 祈りながらのやりとり



無事にゲット


47cm








堤防はこの1枚を期にプチ時合い




HPの重鎮、吉田さん

見慣れないLP(笑) 立て続けに2枚ゲット


流石です!!




私は続かず終了



2アタリ / 2掛け / 1ゲット



全体7名で8枚



綱渡り状態での
ホーム連勝が続いてます












8/9 (土) どうにか連勝継続

イメージ
鳥浜沖堤


7:30-15:30




久しぶりの北東予報
状況が一変する事を期待して出撃







お盆休みか
台風11号の影響を期待してか




船着場では20名
最近の土曜日としては1番の賑わい




渡堤すると期待の北東の影響で
雰囲気は充分ですが








潮の色が青っぽい茶色で
何とも嫌な感じ (汗)



LPから開始するも
何もない時間が過ぎます




周りも同様で

たまに上がる魚は底だけ



HP ~ OH ~ 平場 ~ トーフ~ LP



一通り探るも、何もなく



休憩 & 談笑を繰り返します


半ば早くも諦め (汗)




〆の1時間はHPへ



HPの重鎮 吉田さんに午後の状況を窺うと フグさえアタらずとの事 (汗)



ホームでの連勝

12でストップだな~ と思いながら



北東の風に道糸が弧を描きながら 落としていくと



15:00  堤防中腹



その弧が大きくなり
聞くと違和感



ちょっと遅れたアワセを入れるも 餌もそのまま


パイプか。。



一応、ガン玉をチェックしてみると
歯型が (汗)




諦め半分での釣り
あたりまえですが、反応が遅れます 



急いで同じパイプに落としてみるも 何もなく。。



隣のパイプへ移動



その、1ヒロちょっと
同様に道糸の弧が大きくなり



先程より
早いタイミングで聞きアワセ




無事にゲット

49cm





本当に嬉しい1枚




この後、HPはプチ時合い



吉田さんが魚を掛けるも
伊勢尼を折られる不運




〆は15:30のバリさん







堤防全体20名で14枚


LPの11枚は全て地底




2アタリ / 1掛け / 1ゲット



鹿児島もそうだったが
殆どバラさない釣りが続いてます


8/1(金)お手上げ

イメージ
そろそろ秋の釣りを意識する季節



会社のメンバーで、一緒に釣りが出来る日も数少なくなる為


有休を合わせて鳥浜沖堤へ


中井さんとベーラーの3人で出撃











鳥浜は梅雨明けと同時にすっかり なりを潜めた状況



最近の状況から複数枚釣れれば ラッキーと自分に言い聞かせ



8名で出船



潮は薄濁り



上堤から14時迄、下げ続ける潮回り







私と金久保さんはHP


他の方々は全員LPから開始




HPは根元から開始し


3本目の柱



マリーナ側より斜めに入る潮



パイプの左側を狙うと 1ヒロちょっとで道糸が動き



モーニングを無事にゲット



39cm









すぐに中井さんに電話を入れ再開



すると
その10分後くらいに入電



ベーラーがゲットとの事!!



今季、2度目の黒鯛釣り
今季、初鳥浜


しっかりキャッチ!!
素晴らしい~








その後は


台風の影響のウネリか??


潮がユラユラと全く定まらず

何より潮自体 非常に重く感じる



その上

早い潮 強めの南風




魚に口を使わせるイメージ
パイプに絡めた落とし方が全く出来ず。。。(泣)



私の知識と経験値では 完全にお手上げです


黒鯛は諦め
3人でアオイソに替えて シマシマを狙うも



ベラ、メジナ、フグ ばかり (泣)




他の方がたまに上げる黒鯛も

全て底

それも全てアタリが取れずに 着底での聞き合わせの釣果との事 (汗)



昼の休憩後も


ややこしい海
全く今日の海と風に自分を合わせる事が出来ないまま、1日を終了。。


何も出来ない海でした(泣)

1アタリ / 1掛け / 1ゲット


全体8名