投稿

9月, 2013の投稿を表示しています

9/27(金) 鳥浜沖堤 タナ違い

イメージ
9/27(金) 鳥浜沖堤7:30-15:30

仕事の調整が出来たので シケ後を狙い鳥浜沖堤に出撃

晴天の清々しい空気
北の風が予想以上に冷たく寒い

3人で渡堤(1人は餌木師)

最近の状況から 朝からHPと決めているも
北東の強めの風 パイプが良い感じでザワつき 急遽、LPへ作戦変更!!

ですが
根元から北側の日影面を先端まで 丁寧に落とすもノーアンサー。。

日影の先はスケスケの水族館状態

早めにLPを切り上げHPへ転身

先行するKさんに状況を確認するも 同様で全くダメとの事。。

ひとしきり、HPとオーバーハングを攻めるが何もなし。。
その上、既に疲れが。。。(汗)

流石に2時間の睡眠では。。。と 10時から朝寝

11過ぎに目覚め 早めの昼食をとり釣り再開

LP、トーフ、平場、ハング、HPと 攻めるもノーアンサー。。。

あまりにもアタリがない為
退屈しのぎに ミドリを剥いてシマシマ狙いに。。


そんなに甘くないですね。。 ベラの猛攻で断念

再度、昼寝へ 前日にちょっと飲み過ぎました

14時過ぎに起き、HPで仕上げへ!!

この時点でKさんは平場で1枚、HPで2枚をゲットしています
流石!!

私がHPに行くと同時 4枚目を掛けます

全てタナは7m程度の深タナとの事

え〜っ?? 今日1日、そんな深タナは全くやってない。。(汗)

慌てて深タナまで落とすも、時既に遅し。。。

0アタリ /  0掛け  /  0ゲット

9/22(日) チャンプと朝練

イメージ
9/22(日)  某所 5:30-9:00

本日は、 郡さんとチャンプ前橋さんと3人で 朝だけの釣り

この時季には適度に濁りあり 期待充分で開始

3落とし目

1ヒロでツン

ピンボケの42cm

その後、郡さんがゲット
前橋さんがハリスを切られます

その後、前橋さん 3連チャンのハリス切れ。。。 ついてない。。チャンプ

私はアタリが遠のくも

8時頃 1ヒロで違和感

32cmの可愛い黒鯛
でも 元気な魚で楽しませてくれました

私は以上で終了
4アタリ /  2掛け / 2ゲット

お二人との釣り 凄く楽しかった〜。。

















9/21(土) メタリア

イメージ
カワハギ
年に3回程度ですが 楽しみにしてます。。。。

以前からヘチ竿を含め 一度、どうしても使ってみたかった

ダイワさんのメタルトップ

勢いで購入しました!!

10月4日の会社のカワハギ大会 凄く楽しみです。。。

異様に 値段が高い市販のカワハギ仕掛け

仕様の違和感はないですが コスト面で 今年から作る事にしました




9/19(木) 鳥浜沖堤 お手上げ

イメージ
9/19(木)  鳥浜沖堤7:30-15:30

有休をいただいて N井先輩と鳥浜沖堤へ

無理やり 付き合わせてしまいました(汗)


5名での渡堤 台風後の火曜日は爆釣

昨日も 竿頭は6枚と期待が膨らみます

私はLPから開始

予想はしてましたが 想像を遥かに超えるぶっ飛び潮。。。

そんな中でもモーニングを期待し 丁寧にミドリで潮裏を探ります

全くの異常なし!!! 周りも同様

ふと。。 朝にN井先輩からいただいた 1匹の蟹を落としてみる事に。。。。

その一投目!!

着底と共にガリガリっという反応。。 やっぱり蟹は河豚にやられる。。

又、ガリガリ。。

半ば呆れながら効き合わせ。。
と、同時にギュイ〜ン!!

ん?ん?ん? 河豚じゃない!!

黒鯛〜っ!!!


んん??? 強すぎない??


シマシマでした(笑) 34CM

その後、更なるぶっ飛び潮。。。

12Bでさえ 4mを沈めるのに着水場所から 8mは流れるレベル(汗)に

潮が斜めにパイプに刺さり 潮裏も全く入るとこがありません。。 HPも同様。

完全にお手上げ。。。。



やっと潮が緩み始めたのが なんと1時半。。

再度、 LPを丁寧に落とすもノーアンサー

最後の1時間 仕上げにHPにN井先輩と移動。。

その2落とし目
2ヒロ弱でビタ止まり!!


14時半   48CM  ミドリ


1アタリ  /  1掛け  /  1ゲット

昨日迄とはうって変わり激シブ??

この日は同業者5名で この1枚だけの釣果

全体でのアタリも3つだけ。。

ん〜。。。





9/15(日) 台風の恩恵

イメージ
9/15(日)  某所 13:00-16:00

秋の連休 台風が関東を通過する事が確定。。

3連休で釣りが出来る可能性は 土曜日か日曜日 (月曜日は100%上陸)

黒鯛を釣る事を考えれば どしゃぶりでも日曜日!!

土曜日は餌採りだけで我慢です

ミドリが充実の季節

餌採り後 翌日(日曜日)の予約電話を入れると

台風の状況がはっきりしない為 明日の早朝に出船を判断との事。。。

安全第一な竹内さんの冷静さに 釣り人は安心して 身を任す事が出来ます。。。

日曜日の朝4時過ぎ もの凄い雨の音で目覚め携帯を見ると
既に竹内さんより運休メール

この豪雨では当然のジャッジです

横沖に気持ちを切り替えた瞬間に 継続的な雷鳴。。。。
さすがに午前中の釣りは諦めます

その後 予報通りに穏やかな天気になり 地続きに出撃しました


コーヒー色の濁流

力強いうねり

道糸とハリスに絡み付くゴミ

苦戦を強いられますが 2ヒロ迄を探り続けます。。。

そんな中 ウネリに反した糸の動き???

聞いてみると。。




やられてました。。。。

その後 気合い充分に落とし続けるも ノーアンサー。。。

1アタリ /  0掛け  /  0ゲット

台風の恩恵は過ぎ去った 火曜日に釣りが出来る方かな??


この台風で沢山の方々が被害に合っているにも関わらず、釣りを考えてしまう自分。。。

過去の台風で、幾度も辛い思いをしたにも関わらず。。。。