投稿

2013の投稿を表示しています

12/29(日) 2013 釣り納め (鳥浜)

イメージ
鳥浜沖堤 13:30-17:00

今年度、鳥浜の最終渡船

当日の朝にvariさんを口説き、最低人員の3人でのマヅメ便

渡堤すると通常便はどうにか1枚と厳しい状況との事。。。

渡堤時は上げいっぱい

どこから攻めるか悩むも。。 あまり探られてないだろうLPを選択

魚は見えるが。。。

餌に興味がある魚は居らず。。

早々に見切りをつけて

平場 〜 OH 〜 HP と探るも何もなし。。。

周りも含め何もなく。。

覚悟を決めて OH 〜 HP を底まで探ることに

しかし、ノーアンサー。。。


その後も上から下まで 堤防全体。。。

結局、何もないまま

2013の釣り終了。。。。

0アタリ / 0掛け / 0ゲット


綺麗な夕焼けに浮かぶ富士山


魚を上げれないのは残念でしたが

何か気持ち良い釣り納めでした!!









12/25(水) クリスマスプレゼント

イメージ
私が今、一番尊敬する方から

クリスマスプレゼントが我家に。。

tetu1


芸術的過ぎて。。


使用するべきか? 飾っておくべきか?


基本的に道具は使ってナンボ!!
の考えを持つ私ですが 流石に。。。

ゆっくり考えます。。


プレゼントしてくれた方には
ただただ お世話になっているばかりなのに。。


プレゼントを送らなければならないのは私なのに。。。


私は、これから誰かの為に 何が出来るんだろうか。。。
















12/22(日) チャンプと朝練

イメージ
神奈川某所 6:00〜9:00

郡さん、チャンプ、私の3人での朝練

今週は横浜沖堤が賑やかだった様で、期待が膨らみます。。

朝焼けは、釣り人に与えられた特権 夕焼けより遥かに好きです


最近の寒さから 富士山は随分と下まで真っ白

そんな景色を楽しみながら

開始後、1時間位の7時半

日影面の柱、渦の中 フジツボをノーシンカーで落とすと

1ヒロちょっとでストップ

柱スレスレの渦の中 着生物に引っ掛けたか??

そっと聞くと。。
重み充分!!!


良いサイズが楽しませてくれました!

49cm

その後は、下げっぱなを期待するも 何もなく終了〜

潮も高く雰囲気は良かったのですが 魚の姿も殆ど見えず。。。


1アタリ /  1掛け  /  1ゲット

私、チャンプとの朝練は3連勝

チャンプが居ないと釣りには行けない身体になってしまってます。。(汗)


因みに郡さんは本日も竿は出さず。。
人の為だけに。。。 お二人には本当に感謝です。






12/15(日) 忘年会&朝練

イメージ
12/14(土) 黒鯛神 忘年会


新しい出会いもあり
色々な話しも聞け
楽しい楽しい忘年会でした。。


風邪をひかれて参加出来ない方が 何人かいたのが少し残念です。。


今回も山下会長のお店で お世話になりました


忘年会の会話の中 翌日に朝練があるとの情報


帰宅後、1時間の睡眠で 仲間に入れていただきました〜



12/15(日)   6時〜9時

夜明け前
結構、空を見上げてましたが 残念ながら流星群は見れず。。。。


でも、綺麗な朝焼け


桃色の富士山も最高

朝練メンバーは
チャンプ、郡さん、Tさん、Fさん、私 の5人

チャンプ & Tさん
Fさん & 私

2組に別れて挑みます


が、全くアタリがなく 時間だけが過ぎていきます。。。


諦めの気持ちが少し出てくる 7時半頃。。。

遂にFさんが魚を掛けます!!

強そう〜

が、
しばらくやり取りするも、ラインブレイク。。。残念。。。


チャンプチームは、Tさんが既にゲットしているとの事でヤル気が湧くも。。


相変わらず その後も沈黙が続き。。。



12/7(土) 鳥浜 マヅメ 消化不良?

イメージ
鳥浜マヅメ便 13:30-17:00

当日の朝 最低人員の3人が決定!!

variさん、湯浅さん、私

ですが

船着場に着くと、昨晩迄の我々の心配とは裏腹に我々を含め総勢8人と盛況です。

通常便は7名。。。


渡堤前の事前情報では

通常便の鶴見のUさんが6アタリ4ゲットと暴れているとの事で、期待が膨らみながらの出船。


渡堤前の船からの写真

今年の鳥浜はアジが絶好調 乗合船が7隻も集結してました


14:30がソコリ

渡堤時は潮が低く、底中心の釣りになると思い、行き際にアークスでカニを僅かに購入して。。

渡堤後、通常便の皆様にご挨拶

ソコリの14時半になり 大半の人がOHを攻めるなか

最近、全く実績のないLPへ進入

潮表は相当に早い が、潮裏を釣るにはベスト

秋以降は先端。。 と自分に言い聞かせ
先端から落としはじめ。。 5落とし目くらい

底付近で違和感??

久しぶりの黒鯛の引きを堪能し

40cm


上げっぱなの底作戦が成功しました

その後 通常便の方々が上がり

大本命のOHに突入

餌をミドリに変え 2ヒロ迄を丁寧に。。。。

アゴを騒がす海面 いつアタってもおかしくない状況。。


が、ノーアンサー

時間だけが過ぎていきます。。。


途中、OHに見切りをつけ
LPに挑んだ湯浅さんが良型をゲットしてます

さすが!!

その後、OH組みは全員撃沈。。。

結局 マヅメ便は8名で2枚 (共にLP)

私は 1アタリ /  1掛け / 1ゲット

LPで上がった事は良かったが、あのOHの雰囲気を思うと。。

11/30(土) カワハギ 大苦戦

イメージ
腰越沖  7:00〜14:15

会社のメンバーと江ノ島Sさん 5人で今季カワハギ2戦目!!

腰越より


朝の6時で外気3度と非常に寒い。。。

ただ、風が 昨晩までの南から北に変わり

富士山が綺麗な最高の1日



江ノ島コンビ 黒鯛つながり



同期のKと1年越しで 今季初めて黒鯛を上げた後輩


期待充分で出船するも激シブ〜


カワハギに疎い私 理由は解らないままですが。。


結局、私は3枚。。。。(泣) 型は25cm以上と良いのですが。。


24人と大混雑の船

風体も佇まいも明らかに 常連の方が竿頭で10枚。。

ボーズも数人いる状況

激シブでした〜

黒鯛のボーズは納得するのに

カワハギのこの釣果には疲れ果てる自分。。。。(汗)


風呂上がりに。。。


鳥浜のOHでリベンジとの報告。。


それも8尺の和竿


男前すぎるアワードチャンプと 自分のギャップ。。。


なんだ? この1日の違い
















11/23(土) いつもと違う顔ぶれ

イメージ
ちょっと変わった??
メンバーでの鳥浜マヅメ便



variさんよりお誘いをいただき 私は予定をしておりましたが

前日になり

黒友会の越川さん 黒鯛神の湯浅さん

名手、お二人の参戦が急遽、決定!


私は アタリボーズ。。。 マヅメ2連敗。。(泣)

でしたが

いつもと変わったメンバー 面白い1日でした!!


マヅメ組は variさんだけが、見事にゲット!!
流石です。。。

湯浅さんの浅棚に拘る姿勢 カッコ良かった。。




11/22(金) 東京湾は誰のもの?

イメージ
一足早い忘年会

TOKYO BAY IS ONE 実行委員
黒友会  山下会長のお店にて。。


第一回、大会の。。。。

余韻
慰め
褒め合い
自慢

何もなく。。。。


来年の為に 東京湾の為に


これからの ヘチ釣りの為に。。。。


オッさん連中が 喧嘩になりそうなくらい。。(汗)


気持ち悪いくらい真剣でした。。







東京湾は誰のもの??




釣りは遊び。。。

答えを出すのは 誰なのでしょうか?






後記

山下会長の手元に魅力的な竿が届いてました。
4ピースのヘチ竿
フライロッドからの引用

めちゃくちゃカッコ良くて 最高のしなりをしてました!!




11/17(日) 鳥浜 マヅメ便

イメージ
今期より運営された鳥浜のマヅメ便


おもちさんからのお誘いを受け
鳥浜、初マヅメ便。。


鹿児島遠征後にぎっくり腰になり
3週間、釣りに行けない我慢の日々


今日は試運転
身体に不安を持ちながらの出撃です



マヅメ便は5名で渡堤

前日の土曜日は10名とマヅメ便が
大盛況だったが、釣果は1枚との事


どうなんだろう??今日は

渡堤後
大本命のOHは、強い南西の風が並行に吹き、非常に釣り辛い状況

オモリを重くし 根気強く、丁寧に探るもノーアンサー
周りの方も同様

狙いを変え、平場、トーフの日影面を丁寧に探るも、こちらもノーアンサー


昼便が上がり、陽が落ちはじめ
期待が膨らみOHに再度、集中

そんな中

おもちさんが魚をかけます。。


又、おもちさん。。


話しを聞くと2枚とも タナは7m位とだいぶ深いとの事

それに倣い、私も深タナまで落としますがノーアンサー

すると、
又、おもちさん。。


完全に独り舞台です!!


私には何も。。。

その後、完全に糸が見えなくなり
竿先でアタリを取るべくオモリを重くし、薄灯りのハング裏に集中します

何度か落とし、エサをチェックしてみるとミドリが割られている。。

全く気付かず。。

私はそれだけで終了


1アタリ /  0掛け /  0ゲット



マヅメ便5名で5枚
そのうち、おもちさんが4枚 素晴らしすぎる!!!


釣果はありませんでしたが、腰が大丈夫だった事が解り、個人的には大収穫の1日でした!!

マヅメ便 また、行きます



10/28(火) オフの準備??

イメージ
ネットで非常に手頃な値段だったので

オフの時間を充実させるべき 購入しました〜

子供の頃、図画工作は大の苦手。。

最高成績は、5段階評価で3。。(汗) ガンプラも一度も綺麗に作れない私

そんな私が無謀にも 削りにチャレンジしたのは。。。

オリムピック時代の落とし駒

右も左も解らず試行錯誤しながら

工具もまともにないので殆ど、手で削りました。。(汗)


2号はFPR
知識なし、計画性なし 行き当たりバッタリの削り(汗)


今回の3号はどうなるのか?!
オフの楽しみが増えました



10/19-20 鹿児島遠征 (DAY2)

イメージ
10/19-20
17時-翌9:30

鹿児島遠征 二日目の釣行

今朝迄の強い北東の風
昼過ぎから夕方に向けて、8mから2mに弱まる予報

昨日の分を取り返す!!

雨はすっかり止み、16時の船で渡堤



今日も火山活動は続き、改めて大地のパワーを思い知らされます



早速、テントをセットし、最初から夜仕様の強靭な仕掛けで、17時より釣り開始

ハリスは今回の遠征用に郡さんからいただいた、シーガーグランドマックス5号!!

引っ張り合いや、ちょっとやそっとの根擦れじゃ負けない。。。

早速、テントから落とし始めます。


それにしても風が一向におさまらない???

予報では既に2m程度のはずが。。。

徐々に弱まるどころか、間違いなく上がって来ている北東の風。。

体感では15m程度です(汗)。。。


ですが。。。


昨晩とは違い
雨がない事 いつかはおさまる風

気持ちは前向きです!!